不要な家電をまとめて買取してもらいました

実家の年末大掃除を手伝っていたところ、大量の不用品が出てきました。衣類、雑貨、食器、家具、家電・・、などなど、 […]

実家の年末大掃除を手伝っていたところ、大量の不用品が出てきました。衣類、雑貨、食器、家具、家電・・、などなど、ジャンルは様々です。いずれも、使い道は全くありませんし、何より使えそうにありません。

 

どれも状態が悪く、中には故障していたり、破れやひびなど、致命的な欠陥を伴った商品もあるのです。要は、いずれもゴミでしかなく、そんなゴミなら、粗大ゴミとして処分するのが最も賢い処分方法という事になります。が、ちょっと待てよ・・。そういえば、昨日郵便受けにリサイクルショップのチラシが入っていたことを思い出しました。

 

そこには「壊れていても買い取ります」というキャッチフレーズが掲載されています。粗大ゴミに出すには、諸々の手続きが必要なので、当面は自宅で保管しておかなければなりません。その点、リサイクルショップなら、そのまま引き取ってもらえますからね。試しに査定を依頼してみる事とにしました。

 

親戚の軽トラを借りて、早速お店に持ち込んだところ・・。なんと、ゴミだと思っていた商品たちが、トータルで4000円になったのです!中には買取金額が付かなかったものもありましたが、お店側が無料で引き取ってくれるというので、もちろんそうしてもらいました。

 

お金を頂きつつ、不用品を処分できるなんて・・。リサイクルショップ様様ですよ。また不用品が溜まったら依頼しようと思います。